さて、今年ももう終わりですね。

2016年の総まとめと2017年への抱負的なことを
3週分に分けてお送りします。

今回はゲーム製作の突っ込んだ話。

・ゲームの方向性に一つ区切りを設けたい。
--------------------------------------------------

3作が良いキリかなとも思うので、
今のゲームシステムで作るのは3作目で終わりです。

同じシステムで3作品作ってみて
現状、割と満足いくレベルまで作り込めたので
これ以上拡張したりゲーム性を追求する部分で作り込んだとしても
根っこの部分は変わり映えしないのでつまらないかなーと。

自分で自分の作品に満足してしまうと、急に興味が薄れてくる。
アイデアを形にしている時が一番楽しい気がします。


個人的にもう1つ上のステージに上がりたいと思っているので、
今の路線でずっと作っているとレトロゲーム色が抜けない。

FC→SFC→PS~といった感じに。
自分の成長と共にゲームの内容も成長させていきたいと思っています。

占星はCaby'sの私の中だけで完結してる作品で、
自分の今できる能力とこだわりを全部ぶっこんだ自分の分身みたいな作品です。

現状維持で作り続けるのは非常に楽なのですが、自分はそうじゃない。
いつまでもこのレベルで満足していては上に行けないだろうと。 

他にも、別の側面で色々と良い機会を与えていただいたので、
一度殻を破って衣替えを行うならこのタイミングしかない。
という考えの決断です。


色々考えたんですよ。本当に。
ジャンルに一貫性を持たせるって結構重要だと思うのですけどね。

でも変える。

ゲームの方向性とか考察とか研究とか。
その辺においては人一倍考えてると思います。


P.S.
今回の記事は長くなったので3回分に分けてあります。
12月3週を使って小分けに公開していこうと思っています。

来週は、
・4作目への動き。ゲームシステム一新。
です。よろしくお願いします。
 
==================================================