・最近CSやソシャゲRPGの攻略サイト巡りにハマってるけど

最近CSやソシャゲRPGの攻略サイト巡りにハマってるけど
つくづくこういうド直球システムで勝負しちゃいけないんだなって思わされる。
前も書いたけどクオリティレースに巻き込まれてる時点でゲームデザインのセンスが無いんだよ。

クローンゲーはいかん。誰もやらん。CSで出てるやつやればいいから。
誰もやったことないゲームとか同じのが無いタイプを基本的に作らなきゃいかんのよ。
同じのを作ってる時点でセンスがない。あっちの方が画面が綺麗だからあっちやるわで一蹴。

ゲーム性重視って謳っておきながらガワ変えただけのテンプレコピーはいらない。
インプットが多い方が有利なのは事実だがアイデアの継ぎ接ぎ(参考元)とコピーは違う。
影響を受けた作品ありきで新しい物作り出すのは普通なんで。戒め。

ローグライクツクールが出たら不思議のダンジョンクローン作ってる人は皆駆逐されてしまう。
SRPGと2Dアクションと格ゲーはもうツールがあるから。素人が作れるものを1から作ろうと思わない。
純粋なアクションゲーは一番クオリティレースになりやすい。

もう少し突っ込んだ話をしよう。

Unity製のアセットぶち込みクソ3Dゲーも同じ領域まで来てる。
今必要なのはプログラミングスキルよりプロレベルのデザイナースキル。
これがあればゲーム性一切ないADVでも売れる。大事なのはクオリティ。
(実際に売れている。国内5千でも海外で10万とか売れる。そういう時代。

ゲーム制作はゲームエンジンが優秀になり過ぎて
敷居めっちゃ落ちたから稼げるのはデザイナー一強だと自分は思う。
絵が上手いか3Dモデル作れる人がマジで強い。

プログラムだけ組めても売れるゲームにはならない。
面白いゲームは作れるけど売れるゲームにはならない。
これ理解してないとしぬ。マジで身をもって体験した方がいい。
グラフィック超重要だから。

エンジニアははっきり言って今かなり不利だと思ってる。
デザイナーはゲームエンジン使って1人でゲーム作れるけど
エンジニアは腕の良いデザイナーと組むしかない。

僕が一番言いたいのはこれ。
今までの開発経験やイベント出展を経て分かった結論です。
だからローコスト開発でもクオリティに比重を置かないと見向きもされない。
今作ってる作品の画面設計に相当の時間を掛けているのはそういうことです。

無駄に多いキャラ資産とせっかく作った世界観設定を生かしつつ
自分の作りたい物を実現しつつ初見切りされない為になるべく見た目も捨てない内容。
重視するのはこの3点。

僕は絵も音楽もそれなりに作れるが、このクオリティラインを突破するにはまだ時間が掛かる。
エンジニア寄りのスキルアップに時間を掛けてきた人間には中々ツラい昨今の情勢である。

そんな感じで久々に尖ったことを書いてみたのは『人材募集』スタートしたからです。
求めている人材像・担当パートを明確に記載したので我こそはという方はご連絡ください。

正直自分は東京・秋葉原に物件(開発室)持ってる時点で他の方より相当有利なんです。
その辺のデベロッパーとしての資産価値とか自分のマルチスキルを上手く活用して
もっと積極的にプロモーションすれば人集められるんじゃないかと思ってます。

一人一人の力ではLに及ばないが二人でならばLを超えられる。
そういう人と組みたいです。能力はあるのにチャンスが無い人。

↓人材募集にあたっての関連記事。タイトルの通りです。
やりたくもない仕事を金でやらせちゃうのは本当に申し訳ない。